Yukiko

アオサ海苔の佃煮
〜簡単レシピ〜

アオサ海苔の佃煮 簡単レシピ

私たちが住んでる渥美半島は
3方海に囲まれていて、海の幸が豊富

お正月気分が終わると(もう2月ですが😅)
地元のスーパーに季節の海藻類が並び始めます♪

もーこれが嬉しくて😆美味しくて💕
春がきた!ってワクワクしちゃう

まず一番手はアオサ海苔!
お味噌汁にも天ぷらにも美味しいけど
やっぱり佃煮がテンション上がります⤴️
ごはんのお供に無限に食べられます∞

そんなわけで幸せお裾分け
生アオサゲットした人は作ってみてください

  • 生アオサ 100gぐらい
  • みりん  大さじ2
  • 純米酒  大さじ2
  • 醤油   大さじ2
  • 水    適量

調味料は同量なので覚えやすいです
海苔の量に合わせて調節してください
結構適当でもちゃんと美味しい♪

みりん入れなくてもいいけど
のりつくはちょっと甘いぐらいが好きなので

有機の三河みりんを入れてます
これ使うとどうしたって美味しい😊
醤油もお酒も昔ながらの作り方のが美味しいよ

生アオサがない時は普通の海苔5枚で
調味料大さじ1づつぐらいでしょうか
その時は海苔はちぎってください。

全ての材料を鍋に入れ、海苔と水分を馴染ませます。

火にかけて、アルコール臭が無くなるまで蓋を開けたままフツフツ煮て
火を弱めてお好みの濃度になるまで煮る。

出来上がり💕
簡単です♪

そのままごはんのお供にしますが
私は酒粕ペースト+海苔つく+ワサビ
の組み合わせ好きです♪

これにエゴマ油かけて朝ごはん
よくやってます
トーストにゴマペーストと海苔つくも美味しいよ!

海藻は現代人が不足しがちなミネラルを豊富に含むので
何かしらの海藻を毎日少しづつとるようにしてます
この佃煮は生アオサが出回らなくなるまで、ずーっと家に常備してます

アオサの次は新ワカメがもうすぐ出てきます
2月出始めの地元のワカメは
柔らかくてほんとうに美味しい😊
楽しみはしばらく続きます
しあわせ〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA