Yukiko

マクロビオティック料理教室 上級4月
〜素材をよく見て、素材を信じて〜

今回は たけのこ❣️

  • たけのこ玄米ご飯
  • そらまめ豆腐 新玉すり流し汁
  • えんどうと筍の重ね炒め
  • 山野草味噌
  • よもぎと甘酒の米粉蒸しパン
  • 自家製いぶりがっこ

でした

今年は筍早すぎて
旬が終わるんじゃ無いかとドキドキしてましたが
なんとかセーフ👍

今年は植物たちの時間が早まってるね😮

講義「調理をするということ」

人間だけが火🔥を使い料理する
火を使うことで 食物は
食べやすく分解され 毒消しされる

料理とは消化の第一段階
人間は穀物を火で調理して
デンプンを消化し易くし
脳の栄養分である「糖」を大量に得ることができたので
脳が発達した🧠そうな
消化に良いものを食べたことで
消化につやしていたエネルギーを
創造的な行動に仕えるようになりました🎨🧘‍♀️💐

だから 自分の消化能力に合わせて
ごはんを炊くことは大事

美味しいお料理を作るには
水 鍋 素材 調味料
いい素材を選ぶこと

調理が始まったら 大切なのは
素材をよく見て 状況を見極め
素材を信じて いじりすぎず 待つ
手助けが必要なタイミングが来たら
そっと手を加えてあげる
大事なのはレシピを守ることではなく
自分で判断すること

ほんのり甘く ツヤが出たら
美味しくできたサイン💕

洗い物の鍋やお皿の汚れは
自分の腸の中と一緒
お湯でサラッと洗い流せるなら
お腹もキレイ
落とすのに 洗剤やゴシゴシが必要なら
お腹は…😉

流しの排水口は
自分の血管
キレイに流れるか 詰まりがちか
たまにのぞいてみるのもイイね

このテーマはずっとやってみたいと思ってました
でも自分にとって
大きすぎて 大事すぎて
中々難しくて😁

今回お話しさせていただいて
自分の中での発見もあり
新たな気づきあり
自分が何を伝えたいのか
整理できた気がします

聞いて下さった皆さま
有り難うございました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA