Yukiko

マクロビオティック料理教室
初級クラス 最終回

マクロビオティック料理教室初級 最終回

早いもので初級が始まってから一年が立ち
無事12回目を迎えることができました。

今回はお祝いメニュー㊗️

今日の実習

  • おいなりさん
  • 細巻き寿司
  • 即席すまし汁
  • かき揚げ 大根おろし添え
  • 草もち 小豆あん

かき揚げには、庭に生えてるカラスノエンドウを
「これ食べれるの?😳」と皆さんの驚きの反応が楽しい💕
サクサクになって美味しいんです♪☺️

細巻きも 巻き寿司警察👮‍♀️の警備の元
キレイに巻けましたね♫

今日の講義

講義は「子供達のこどもたちのコドモタチに 未来を繋げるマクロビオティック」
温暖化 気候変動 環境破壊 社会格差 飢餓
現代に生きる私たちには、さまざまな課題がありますが…
まずは「食」を変えることが、大きな取り組みになると信じています

自分の地域の、その季節に採れるものを食べることで、輸送や保存に使う何億バレルという石油を使わなくなるし、オーガニックのものを出来るだけ選ぶことで、生産者を応援することになり、大地の、自然の、生きる力が蘇ります。
地球も自分も元気になって、何より新鮮で美味しくてうれしい😊

人間も自然の一部 宇宙の一部分
自然な食べ物食べて
自然のリズムで生きて
そうすれば元気になります

だけど今 何が自然なのか
ちょっと立ち止まらないとわからなくなってる

そんな時
身土不二や一物全体の、マクロビオティックな生き方が道標になります

思い切り楽しんで生きる

食を自然に 健康になって
自分の心に嘘をつかず
やりたいことを思い切りやって
感じたいことを思い切り味わって
命を思い切り楽しんで生きましょう

苦しい時は「ミクロビオティック」になってる時
視野を変えて変化して、つぎのステージに行くタイミングです

ご参加くださった皆様
かかわってくださった全ての方々
私達を生かしてくれてる自然に感謝を込めて
有難う御座います

写真は朝のスムージー
飲んで気合いを抜いて臨みました

畑の大根にお花が力強い姿に心動く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA